○深田晶恵のウェブ掲載記事

【連載中】DIAMOND ONLINE「40代から備えたい 老後のお金クライシス!」

「年金崩壊」「定年後破産」などの恐ろしい言葉が飛び交う少子高齢化の現代ニッポン。老後の生活を支えるお金について熟知しておくことは、もはや誰にとっても待ったなしです。30代でも早すぎない、40代なら今まさに備えを始めたい、老後資金のあれこれをわかりやすく指南します。
 
 
 

 
 

 


 

【全10回】朝日新聞「なるほどマネー 退職金を活かす」


【連載中】日経電子版 NIKKEI STYLE コラム「マネー女子力」

日本経済新聞社と日経BP社によるライフスタイルサイト「NIKKEI STYLE」。同サイト「マネー研究所」に掲載されている「マネー女子力」には、深田晶恵が月刊誌『日経WOMAN』で隔月連載中の「働き女子のお金レスキュー隊!」も転載されています。日経電子版の検索「深田晶恵」で本連載のほか日経新聞でのコメントなどをご覧いただけます。
 
 
 

 
 

【全13回】ダイヤモンド社書籍オンライン
定年までにやるべき「お金」のこと 年金200万円で20年を安心に生きる方法

現在の40~50代は「重すぎる住宅ローン」、「高騰する教育費」、「消費好き」…の三重苦を背負っており、老後資金が不足する可能性が高い世代。今の年収がそこそこ高く、老後は「なんとかなるだろう」と思っているあなたは、実は「下流老人予備軍」 になっているかも? 今の年収が高くても老後の年収は年金で200万円前後。平均寿命83歳なのに老後20年、30年を生き抜けるか……。
20年で4000件の家計をみてきた著者が、定年後、老後年収200万円で20~30年を幸せに生きるために、今からそなえておきたいノウハウを詳しく伝授! 住宅ローン、年金、保険、資産運用、教育費まで、「少し先の予測」をしておくことで将来の安心が手に入ります。
 
LinkIcon第11回LinkIcon第12回ではモーニングスター代表の朝倉智也氏と対談しています。
 (2016年掲載)
 
 

 
 

【全2回】ダイヤモンド社書籍オンライン
老後貧乏にならないために !住宅ローンはこうして借りなさい

住宅ローン金利が史上最低を記録し、都心部では不動産価格の上昇も見られる中、「そろそろマイホームを買うタイミングかも……」と考えている人は少なくありません。しかし住宅ローンは大きな借金。だからこそ、しっかり計画して借りなければ、「老後貧乏」になってしまうことは確実。どうすれば将来不安なく家を購入できるのかを解説しました。
 (2014年掲載)
 
 

 
 

【全4回】ダイヤモンド社書籍オンライン
今が買い時? それとも待つ? こんな理由で家を買うと後悔する「ベスト4」

アベノミクスで給料が増える会社が出現し、消費税は引き上げられ、さらに史上最低金利の昨今、今後を見据えて家を買うなら今かも!と前のめりになる人たちが増えています。しかしちょっと待って。家を買うときには住宅ローンを組みますが、それは大きな借金です。買い時を間違えないように、巷でよく聞く「住宅購入の理由」が本当に正しいのか、確認してみましょう。
 (2013年掲載)
 
 

 
 

【全5回】ダイヤモンド社書籍オンライン
銀行も不動産会社も教えてくれない 正しい住宅ローンの選び方

累計11万部突破の『住宅ローンはこうして借りなさい』の改訂4版からピックアップしてご紹介。史上最低金利に突入、さらに銀行間の競争によって多彩になった住宅ローン。しかし住宅ローンはいわゆる借金。きちんとした知識がないと借りすぎてしまう可能性も!
(2012年掲載)
 
 
 

 
 

【全5回】ダイヤモンド社書籍オンライン
「投資で失敗したくない」と思ったら、まず読む本 商品&実践編

長引く低金利もあって、「投資」を始めてみようと思う人も多くなってきました。また、銀行で投資商品や元本割れのリスク商品を勧められることもあります。こんなときに基礎知識がないばかりに自分のお金が減ってしまったケースが多発しています。実際にどんな商品は買ってはいけないのか、投資を始めるときにはどうしたらいいのかを語ります!
 (2012年掲載)
 
 

 
 

【全6回】ダイヤモンド社書籍オンライン
「投資で失敗したくない」と思ったら、まず読む本

現役世代は年金不安、退職世代は老後不安。今や、どんな世代にとっても「お金」の悩みはつきません。そして、貯金だけでは何年経ってもお金が増えないため、いやおうなしに「投資」と向き合わなければいけなくなってきています。それなのに「投資」で大事なことは誰も教えてくれません。『「投資で失敗したくない」と思ったら、まず読む本』の中から、投資を始めるときに必ず知っておきたいことをご紹介します。
 (2011年掲載)
 
 

 
 

【全13回】労政時報の人事ポータルjin-Jour
「会社の制度をトコトン活用する 賢いマネープラン術」

会社員は、社会保険や税金の手続き等を勤務先に代行してもらえるのがメリットですが、その半面、こうした手続きを経験しない分「お金のことは苦手」という方が多いようです。この連載では、お金に関する知っておくべき知識や、会社員としてのメリットの活かし方を解説しています。お金に対する苦手意識を取り除き“お金が貯まる人”を目指しましょう!
 (2011年掲載)
 
 

 
 

【全4回】ダイヤモンド社書籍オンライン
30代で知っておきたい「お金」の習慣

「給料が思ったより上がらず、将来のことを考えれば年金不安が頭をよぎる」―。いまの30代は、多くの方がこうした悩みを抱えています。親世代や、40代とは、まったく違う「お金」考え方を知っておかないと、将来後悔することに! 全4回連載で、いまの時代にこそ身につけたい、30代のための「お金」の習慣を紹介します。
 (2011年掲載)